ブログを通してぼくには何ができるだろう

何をどう伝えるか

今年は5月に人生初のセミナーに行き、そこからフリーランス養成講座という名の合宿、オンラインサロン、ブログ塾やブログスクール、はたまたブログ記事をノートで作る講座を受けたりしました。

運転をメインで仕事しているぼくには、そのどれもが素晴らしい体験でした。

 

 

でも、自分がひねくれてるのか、素直じゃないのか、習ったことをそのまま記事にしたりすることがなかなかできないでいます。

できるかぎり自分のスタイルで、どういった形で何を伝えられるか?

そういったことを運転中に考えるのが最近の楽しみの1つです。

 

デバイスを変えてみたり

いつもブログを書くときは家のデスクトップからアップしてます。

でも、スマホのフリック入力や、ブルートゥースキーボードを使ってみたらどうなるだろう?と色々と実験したりしています。

この記事もブルートゥースキーボードで書いてます。

 

 

打ち込んでみてわかったことは、ブルートゥースの接続が甘く…って、それより何よりワードプレスアプリが使いづらいいい(;ω;)

なんか入力してるときにかって文字が大きくなったり、見出しの指定してないのに大見出しになったりなんやねん!取り乱してすいません。

あと、改行入れてるのに反映されてないのも気になる…

 

追記 今はパソコンから編集してるので改行しほうだいですw

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。
長文は気が向いたときだけ。
イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。
ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。