キーボードの清掃をしてみた

 

 

最近ロシア語のタイピングをしてるときに、

キーボードがホコリっぽくて、集中力削がれるなー

って感じてたので、昨日、お掃除してみました。

 

※以下閲覧注意

汚ったねーキーボード

これがビフォー

いやー汚いですね~

キーの隙間のホコリが半端ないです。

 

拡大してみました。

うへ~~~

一説によるとパソコンのキーボードは、便座よりも汚いというのは本当ですねw

 

これをパチパチと手で外していきます。

マイナスドライバーも使ったんですが、専用の工具の方がいいですね。

全然取りにくいです。

 

うぎゃ~~~

きたねーw

これで全部のキーが外れた画像です。

買ってから何年くらいこのままだったんだっけ?

2年か3年にはなりそうです。

 

いざ清掃開始

ガムテでちまちまホコリをくっつけます。

 

アルコール入りのウエットティッシュで掃除しました。

だいぶ綺麗になった。

 

次にキーたちをボールに入れ、洗剤でじゃぶじゃぶします。

 

じゃぶじゃぶ後

かなり綺麗になりましたね。

組み立てるのが楽しみです。

ここまでの所要時間が清掃開始から約15分ほど。

 

これをタオルにあけて、水気を落とします。

 

組み立て作業

キーをはめてくのに、先に写メを撮っておいたので

それを見ながら組み立て。

 

写真では分かりづらいですが、凸凹の部分にまだ汚れが残ってるので

それをウェットティッシュでかき出します。

実は、その作業が半端なく骨が折れました。

2時間くらいかかったと思います。

 

ビフォーアフター

完成図

スライドを動かしてみてね。

どーーーです?

そこそこいい感じじゃないですか?

 

ただ、失敗も

この左に付いてるポッチ

これの右側を破損しました。

 

そういった箇所が4つほどあり

そのキーたちがカタカタしちゃってます。

 

綺麗になって気分が上がってたんですが、

若干、実用に支障をきたすので、買い替えることにします(´Д⊂ヽ

 

まぁこのキーボード自体1700円くらいの代物なんで、

寿命と考えても良いでしょう。

良い経験になりました。

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。
長文は気が向いたときだけ。
イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。
ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。