秋の風が気持ちよかった【毎日のタバタ式トレーニング&短距離ランニング】

 

ここのところペースを気にしながら走ってました。

でも、今日は基本に立ち返り

”心地よさ”にこだわって走りました。

 

どうすれば、ヒザやスネに疲労が残りにくい走りができるか?

とか、

どうすれば、無心になって走れるか?

ということを考えて走ってました。

 

いつもは音楽ガンガンで、ノリノリで走るスタイルだったけど、

今日は、仕事中にも聴いている朗読アプリの”オーディブル”を流しながら走ってみました。

 

すると、音楽のときよりも、”ノリで”走る感じじゃなくなり、

”朗読”に集中することで、今まで音に乗せて”無駄に疲れる動き”をしていたのが

”走ること自体”に集中できたというか、何より心地よく走ることができました。

 

なので、最近忘れかけていた

”走ること”の醍醐味を、久しぶりに思い出せて

今日はとても有意義なランニングでした。

 

それでは、いつもの記録

秋風がとても気持ちがいい

原点に帰って、流れるように走りました。

今日は恐らく、ヒザのダメージは少ないと思われます。

恐らくと書いたのは、いつも日をまたいで、

次の日の朝、駐車場まで歩いてるときに傷んだりするので。

 

区間タイム

集中して走れてたせいか、タイムにばらつきがありません。

明日もこんな感じで走ります。

 

体重

体重は減らなくても、別にいいやって思ってきました。

でもま、一応記録としてアップしていきます。

 

タバタ式トレーニング

腕立て、腹筋、スクワット、もも上げを25秒を3セットやりました。

これぐらいだと、腕立て伏せが25秒でだいたい14~16回ほどできます。

最初のうちは16回できても、3セットめはバテて14回くらいになっちゃいます。

ちょうど腕がプルプルするので、良い感じの負荷だと思います。

ではでは

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。