創価学会の方とお話しました

 

僕の母は昔、創価学会に入っていました。

その母を20年ほど前に亡くしたんですが、

その時に学会の方に少しだけお世話になりました。

そんな縁?もあってか、選挙のときや、

ふとしたときに、青年部の方が訪問してきたりします。

 

今日の夜もいつもの人が訪問しました。

 

僕は基本的にどんな宗教の人であっても、会話するは好きです。

今日来た内容は、

「さぎさんは今年40歳ですよね?40歳だと、これからは青年部ではなく、壮年部になるのでよろしくお願いします。」

とのことでした。

 

おや?

 

待てよ?

 

俺っていつから青年部に入ってたの?www

とまぁ、除名してもらうのは次の機会にしてもらうことにして、

軽く雑談をしました。

 

さぎ「学会員をやっていて、これはちょっと違うなぁって感じたことあります?」

創価の人「それはありますね。少し強引に誘わなきゃいけないような場合にそう感じたりします。」

なるほど、学会員でも悩んだり、葛藤したりしてるんですねぇ。

 

さぎ「お友達はやっぱり創価の人が多い感じですか?」

創価の人「はい。自然とそうなっちゃいますね」

そりゃやっぱり、理解ある人じゃないと付き合うの大変でしょうな。

 

さぎ「会社も創価学会が運営してる所で働いてるんですか?」

創価の人「いえ、そんなことはなく旧民主党系よりの会社ですw」

会社には学会の人が少ないそうです。

 

創価の人「これからは壮年部ということで、私でなく、別の方が来るのでよろしくおねがいします。」

さぎ「あ。は、はい。」

的な、気の抜けた返事をしました。

 

まぁ、創価学会の内側の話とかも中々面白そうなので、

今度、座談会に参加してみるのもアリかもですね。

では、おやすみなさい。

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。