1日でブログを7記事更新する無謀?なイベント#7blogs

質より量より更新頻度

 

昨日、僕のブログの師匠、立花岳志さんのセミナーの最中に、参加者の方に課せられた課題。

そのネタともいえる

その企画から、

「どうせだったら皆で書こう!!」

みたいなノリへと発展。

#7blogsのイベントの記事

 

7記事更新する心境

最初の内は、

「ま、僕はやらないけどね」

なんて気取っていたら、続々と参加者が増え

 

「や、やっぱりやってみようかな?」

 

なんて軽い気持ちで、FBのスレッドに参加表明。(やっぱやめときゃ良かったかな‥)

と、ちょっとだけ後悔w

 

大衆心理って怖いですね‥(笑)

 

そのときに気をつけた点

僕は画像に凝りだす癖があるので、時間のかかる画像の編集はなるべく最小限にしていこうと思います。

 

実際どんな効果があるか

自分なりに予想してみると、

 

  1. 純粋に達成感を得られる
  2. 7記事書いたという自信がつく
  3. 更新することへのためらいが無くなる
  4. 皆でやるので、やった人たちと仲良くなれる

 

3に関してはわりと元々無いから、1と2の効果はありそうな予感。

4は皆でマラソンに参加した者同士のよう何かが得られるかも。

 

ブロガソンにも似ている

過去のイベントでブログとマラソンをかけ合わせたイベント「ブロガソン」というのにも参加したことある。

そのイベントの内容は、

1日で1万文字書く

というブログマラソン。

 

なお、その2つの単語をくっつけて「ブロガソン」になった模様。

 

では、絶対に1万文字書かないと行けないのか?

というとそうでもなく、”1万文字を書く”という目標を立てることでその何割かを達成できれば良いというもの。

 

書けなかったらどうなるの?

ブロガソンと共通して、7記事更新も結局は目標なので、

7記事書いていく過程が大事

だと思ってます。

他の方はどう捉えてるかは分かりませんが、少なくとも自分のミッションはそんな感じです。

 

そんじゃ、ま、ゆる~く頑張りましょうかね。

 

 

イベントの画像を作ってくれた方

「#7blogs」を色々な角度からデザインするのはどう?と思って、まずはかっこよくを目指して作ってみた。[1D1D 技術をつけたい29日目]

今回のイベントのために作った画像は、立花さん繋がりで知ったトッティーさんが仕上げてくれました。

さっそく許可を取って、アイキャッチとして使わせて頂きました。

トッティーさん、とっても素敵な画像をありがとうございます!!

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。
長文は気が向いたときだけ。
イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。
ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。