稼ぐだけがブロガーじゃない!「立花岳志Be・ブログ・ブランディング塾」中級コース卒業

稼ぐだけがブロガーではない

 

皆さんはブロガーといえばどんな人を想像しますか?

アフィリエイトや広告収入で儲けてウハウハしてるイメージでしょうか?

もちろんそういうブロガーさんも沢山います。

 

でも立花さんのスタンスは、他のブロガーさんとはちょっと違います。

だからと言って、信者のように妄信的に鵜呑みにしている訳ではありません。

今日でブランディング塾が最後だったので、教えて頂いた講義から、僕なりに解釈したものをお伝えできればと思います。

 

儲けることよりも好きにウエイトをおこう!

誰だってお金は好きですよね?

僕も大好きです。

でもお金儲けを前面にだすよりも、好きなことをした結果にお金がついてきたほうが良くなですか?

「そんなの当たり前じゃん!」

って言われそうですが、現実はそうもいきませんよね?

 

僕がやってる仕事は、ブラック企業の方に比べれば、ものすんごい楽な仕事です。

でも本当に心からやりたいか仕事かと言えば、間違いなくNOです。

 

では、なんでやっているかと言うと、それは答えるまでもありませんね。

そうです。お金です。

 

でも、お金が先に有りきな生活ってつまらないですよね?

だから、僕は大好きなブログを通して、ゆくゆくはブログからの収入だけでなく、他の何かで稼げるようになって、今の仕事を卒業するのが当面の目標です。

 

出来るわけがないと思わないこと

とは言っても、その過程で大抵の人は最初から諦める人が多いのが、現状ではないでしょうか。

そんな自己否定や、他人からの評価で生きていたら、一生人の敷いてくれたレールの上で過ごすことになりますよね?

もちろん、そういった生活のほうが手厚い保証はあるでしょう。

 

でも自分の中に、少しでもやりたいことがあるのなら、その心の声を一生無視しながら生きていくのって辛くないですか?

 

だから他人から、

「あなたには、そんなのできっこないよ」

と言われても、

「そっかーやっぱ無理だよなぁ」

なんて思うことはやめて、自分を信じましょう。

 

何回失敗したって、命まで取られることなんてないしね。

 

上手くいかないということは、そこに改善の余地がある

でも、必ずしも自分がやりたいことで、すぐ成功できるなんていうのも甘い話。

チャレンジしているとどうしても、上手くいかないことは必ず出て来る。

 

でも、上手くいかないからと言って諦めるより、そこを改善してもっと上を目指したほうが前向きだよね?

まぁ多少のことで失敗したから諦めるって人は、もともとやりたいこと自体が好きじゃなかった可能性がある。

それはそれで気持を切り替えて、次にやりたいことを始めればいいだけ。

 

人の心を動かすより、人の役に立とう

人の心なんてどうせ動かそうと思って動かせるもんじゃない。

でも自分の心だったら、自分で決めたり出来るので、無駄なことに労力を使うくらいなら、

人の役に立ったほうが100万倍良いよね?

 

弟子と師匠

快く並んで撮って頂けました。

今日は紅白まんじゅうですw

 

▼前回の初級コース後の懇親会です。ここでもとても良いこと語られてます。

立花岳志さんと塾生で懇親会!「立花Be・ブログ・ブランディング塾、初級コース」を卒業しました

 

最後に

今回で立花さんの塾も最後でしたが、この日1番響いたのが、

ブログで稼ぐことが最終的な目標なんて、そんなちっちゃな野望でいいの?

ってことでした。

 

確かに駆け出しブロガーは、とにかく早く自由になるために、急いで結果を出そうとしてしまいます。

その結果、どうしてもお金を稼ぐことに、フォーカスしてしまいがちですよね?

 

もちろん稼ぐことは大事ですが、その先を見ることの大切さを、講義や懇親会を通して教えて頂きました。

 

立花さん、長い間色々とご指導ありがとうございました!!

 

立花岳志さんのブログ

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。
長文は気が向いたときだけ。
イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。
ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。