紙に書いてるような使い心地、iPadpro10インチにペーパーライクフィルムを貼ってみた

 

せっかくアップルペンシル使うなら、光沢ガラスフィルムじゃ、つるつるして書き心地悪いかなぁと思ってこれを購入。

実際、ちょっとだけ書いてみた感想やなんかのレビューっす。

 

ちょっとだけ誤算

何が誤算て、勝手にホコリ取るようのフェルト?ってか布が付いてくるもんだと思いこんでた(汗)

んなもんで、家で使ってたメガネ拭きを使って油分を落とすことに。

貼ってみた結果、目立つ指紋とかは見当たらなかったので、そんな神経質になること無かったかもしれない。

 

これを見ながら風呂場でパンイチで貼ってましたw

表面側のフィルムと本体のフィルムの間にあった汚れみたいなやつが、てっきり液晶面のほうに付いてるようにみえて、それを一生懸命取ろうとして手こずってしまった。

結局あきらめて、表面のフィルムを剥がしたら居なくなりやがった(;´∀`)

そこまで20分くらい格闘した。

しかも足の裏が風呂場のコンクリートの硬さに参ってしまって、ちょいちょい休みながら貼りました。

その作業が無ければわりと一瞬で貼れるはず。

 

装着後

なんやかんやで綺麗に貼れた。

まぁ見ての通りざらざら系ですな。

反射やテカテカは一切ありません。

ペンシル使わないなら間違いなく、見た目が美しいガラスフィルムにするんですけどね。

 

近寄って撮影してみたけど、イマイチざらざら感伝わらないな、こりゃ。

 

書いてみた感想

前に書いた超サイヤ人4、を少し書き足してみた。

 

問題の書き心地なんですが、かなり紙に近い感じです。

筆圧を変えると、たまに錯覚を覚えます。

 

ただ、iPadpro9インチのものよりはリフレッシュレートが上がったとはいえ、超素早い筆さばき?をすると若干ですがタイムラグが発生します。

通常普通に書いてる分には、まるで鉛筆で書いてるようです。

 

今回購入したのはPDA工房さんの商品で、Amazonで¥ 1,674 で買いました。

この値段ならお得に紙化できるので、いい買い物です♪

 

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。