仙台にある復元されたお城「白石城」に行ってみた。

 

こんにちは、さぎです。

 

本日は仙台に来てます。

ブロガーの集まりに参加しに来ました!

ここからは泥酔してるので文章がおかしいので悪しからず(^^;

そこに向かう途中で、

仙台にある白石城に寄ってみました。

 

片倉家のお城、白石城

このお城は伊達政宗の家臣だった片倉小十郎のお城だったそうです。

城の中の案内書きに、政宗と小十郎の面白いエピソードがありました。

政宗は幼少のとき、右眼に天然痘ができてしまった。

それを取り除くように家臣に頼むも、皆しりごみしてしまったそうです。

でも片倉小十郎だけは、政宗の右目に刀を突き刺して、これを取り除いてくれた。

このとき政宗は激痛の、あまり痛さに失神してしまった。

小十郎は「将たるものこれしきのことでさわぐでない!」

と、マサムネをしかった。

この付き合いから政宗は小十郎に信頼を寄せるようになったそうです。

て、感じの美談が書いてありました。

こういう主従関係って素晴らしいですね!

僕も見習おうと思いました。

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。