CacheのT側から投げるダクト(ベント)モロトフ【今日のCS:GO】

 

Scarz対teinted mains戦で垣間見たモロトフを自分なりに改良してみた。

まずAメインの裏通路の壁にくっついて立つ。

右の建物の壁と奥に見える鉄骨の支柱をピッタリくっつける(ちょっと見えるくらいでちょうどいい)

AIMは鉄骨の間の真ん中を意識して、屋根の下に合わせる。

そっから走り投げ。(ジャンプはしない)

助走の距離としては、わりと普通に走ったくらいでちょうどいい。

ちょうど坂になってるので、「カクっと」降りたら時点で投げるといい。

画像のあたりまで待って投げると、たまに手前で引っかかる。

手前で引っかからなければ、ほぼダクト奥まで燃えてるはず。

モロトフでダクトも割れる。

チーム戦でやってるときは、CTがダクト内にこもってることもあるので有効だけど、野良だったらまず誰も居ないだろうなw

まぁ覚えておいて損はない投げ物でした。

 

関係ないけど、実況でteinted maindsの発音が「ティンティンマインズ」みたいに聞こえてなんかジワるw

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。
鷺 健一

最新記事 by 鷺 健一 (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。