田舎フリーランス合宿のワークショップで”焼き杉”を作らせてもらったら、皆で頭から灰の粉雪をかぶった。

 

お昼ご飯を大量に食ったら、眠くて眠くてしょうがないさぎさんです。

 

今日は田舎フリーランス養成講座で、焼き杉を体験できるワークショップに行ってきた!

この右の原っぱで毎朝タバタ式トレーニングやってます

 

まずは準備

軽トラに積んであった杉の板を海辺まで運んで

 

焼き上がりはこんな感じ

 

これを3枚の杉の板を台に置き

 

さっきのように片面だけ焼くにはどうしたら良いと思います?

 

正解は、

 

この様に三枚の板を組み合わせて三角の煙突を作ります!

 

ちなみに僕はわかりませんでした(笑)

 

いよいよ着火

煙突の下の方に硬めに丸めた新聞紙を入れて、それに火を着けます

 

着火してすぐに

 

んシュゴォォォオオオ

 

という中々の轟音と共に煙突の上から新聞紙の灰が吹き出します!

 

みんな頭が灰だらけになってた(笑)

 

写真では伝わりにくいけど、近くにいると結構迫力あるし、なんだか

 

めっさ、テンション上がる!

 

 

鎮火作業

横に倒すと自然と中の火が消えるんで、それを台に戻し水をかけてとりあえず完成。

 

最終的には金タワシでこすって仕上げるみたい。

 

本当はこの後も実際壁に貼り付けたり、畑の草むしりなんかあったそうなんだけど、

途中で雨が降ってきて中止。

 

 

絶品お昼ごはん

主催してくれた方のお家までみんなで車で移動。

 

このログハウスは友達と一緒に建てたそうです!

 

コッチも手作りログハウス‥

 

まじで凄い、めっちゃ尊敬します!

 

このログハウスの前でお昼ごはんをご馳走になりました!

 

 

なんとご飯が3種類!

 

手前から白米、玄米、五穀米

 

ホロホロになるまで煮込まれた鶏肉の入ったチキンカレーとポテトサラダ。

 

みんなは3種類のご飯で、僕は玄米と五穀米で食べた。

 

五穀米でカレー食べたのも初めてだったけど、チキンカレーも半端ない美味さで、

 

めっちゃお店に出せるくらいのレベルだった。

 

この、ご恩は後日草むしりにて返します。

 

ご馳走様でした!

 

 

 

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。
長文は気が向いたときだけ。
イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。
ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。