大きな学びがあっても、それ1つに偏らないようにしよう

 

セミナーとか勉強会に行くことがよくある。

いつも、いい確率で「これは!」っていう学びがある。

んで、ちょっと思ったんだけど、そのすごく感銘を受けたこと自体は悪くないんだけど、そればっかりに注目するのはいかがなものかと思った。

例えばセミナーを受講中に「あっ!それやってみよう!」と思うと、そのことばかりを考えてウズウズすることがある。

でもそうした盲目状態は冷静になって、他にも何か「学べる」「発見できる」ことはないかと探さないと時間がもったいない。

これは本とかでもそうかな。

とにかく興奮したら、一旦は俯瞰(ふかん)的に自分を見つめ直す作業が必要。

そんなことを忘れないための記事。

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。