ブログを初めて、あと1ヶ月で1年になります。

それとほぼ同時進行で、TwitterやFacebookを使い始めました。(アカウントはもっと前から持っていました)

そこで、今さら聞けないSNSの使い方を、経験を通して感じたことを書いてみようと思います。

 

そもそもSNSって?

SNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略。くらいは、知ってる人も多いのではないでしょうか?

この3つの単語で、1番よくわからなそうなのって、おそらくソーシャルの部分だと思います。

ソーシャルとは、「社交的な」、「社会的な」、という意味です。
日本語に直訳すると、
「社会的なつながりの奉仕」
はい。 よけい何が何だかわかりませんね。w すいません。

要は「ネットを介して、色々な地域の人と繋がれるしくみ」とでも言いましょうか。

 

なんで今さら教えようと思ったの?

それは、僕の実体験から、SNSの使い方がよくわからず、ちょっと失礼な使い方をしてる人に遭遇することがあったから。

ときどきこんなことありませんか?

可愛い女子のアイコンで、

「友だちかも?に入ってたので、よかったらお友達になってください♥」

みたいに、急にフレンド申請してくる人。

まぁ、あれは完全赤の他人だから、

「まーーた来たよ、うっとーしーーな」

くらいにあしらえるかもしれませんが、(たまに本気でひっかかる人も居るんだろうねw)

 

これが、完全な赤の他人でなく、

最近ちょっと顔をあわせた人だったらどうでしょう。

いきなり、LINEとかで「ヨッ!!」みたいな、スタンプ送ってくる人。

たまにいませんか?www

そういのも結局、SNSの常識を踏まえてないから起こりえる事故だと思うんですよね。

そうならないためにも、最低限のSNSの使い方はマスターしておいて損はないはず。

 

今回、プラベートにより密接に関係のあるSNSを★5段階評価で表してみました。

では、1つ1つ見ていきましょう。

 

LINE(らいん)

プライベート度★★★★★

おそらく知らない人はいないでしょう、あのLINEです。

僕も仕事で使ってます。

チャット、音声通話、ファイルの送信、わりと色々できます。

しかも基本タダ同然で使えます。

タダ同然と書いたのは意味があって、通信量はかかるからです。

先程の例にもれず、LINEは直接的なつがなりが強いツールなので、決して相手の断りなく、いきなり友だち登録するのは止めましょう。

だいぶ話がはずんで、相当仲が良い感じだったら良いかもしれませんが、基本的にはNGと心得ておきましょう。

 

主な使い方

連絡を直接とりたいときや、電話代わりとして使うことも、さらにメール的な使い方もできます。

 

Facebook(ふぇいすぶっく)

プラベート度★★★★

ネット上ではFBと短縮して表現されることもある。

基本的には、友だちやグループに属していると、相互に通知が知らされます。(設定で変えられる)

リア充(リアルが充実している人)向けのSNSとも言われる。

知り合いに見られることを前提としているため、ずっとネガティブな発言をしている人は煙たがられる。

Facebookも、LINEと同じで一度しか合ったことのない人に、いきなりフレンド申請は止めましょう。

 

主な使い方

仲の良い人に向けて、「最近、こんなことしてますよー」という近況報告で使うのが一般的。

あと、気に入った書き込みを見かけたら、シェアして拡散してあげましょう。

 

Instagram(いんすたぐらむ)

プラベート度★★

基本的には良い画像が撮れたら、それを他の人に見てもらって、評価をしてもらうサービス。

と、いっても僕はあまり利用しないのでよくわかりません。笑

とにかく、センスの良い画像をアップして、気に入ってもらってファンを作る仕組みだと思っています。

 

Twitter(ついったー)

プライベート度★

Twitterは公共性がもっとも高いです。

DM(ダイレクトメッセージ)を送ったりと、プライベートな質問をすることもできます。

FacebookとLINEに比べて、DMであれば、直接分からない点を質問したりできる。

面白そうなツイートをしてる人と仲良くなりたければ、よっぽどでなければ返事をくれるはずです。

公共性が高いので、著名人と直接やりとりできるのが、Twitterのメリットのひとつ。

 

主な使い方

本を読んだら感想を書いてシェアしたり、役立つツイートを発見したらシェアしたりと、基本的に「良い情報」を色んな人に拡散するために使うと良いでしょう。

 

まとめ

この記事は、SNSの使い方が分からないアラフォーの人たち。

いきなりLINEにスタンプを送って、返信が来なくてアレ?っと思った人たちに向けて書きました。

なので、普通に使いこなせてる人には、

「いまさら何当たり前のこと書いてるの?w」と言われても仕方ありません。

 

まぁ、1年前のぼくには、TwitterとFacebookはわりとおんなじものに見えてたので、過去の自分に向けて書いたというのもあります。

最近SNSを始めた人には、そこそこ役に立つかなぁと思って書きました。

 

あ、あとSNSでも電話でも言えることが1つ。

誰かに相談に乗ってもらうときは、自分で解決できることはなるべく自力でなんとかしましょう。

この世にコンサルという仕事がある以上、他人の時間を奪うことは罪に等しいです。

 

ちなみに僕でしたら、空いてる時間であれば相談に乗ります。♪

The following two tabs change content below.
鷺 健一

鷺 健一

基本、短文記事が多いです。 長文は気が向いたときだけ。 イナフリ9期生/立花岳志の塾生/楽観的。 ゆ〜〜〜っくり記事の質を上げてければと思ってます。